トップページへ

委受託製造をご検討中の企業の方へ

一覧へ戻る

東興薬品工業

〒930-0211 富山県中新川郡立山町辻20

電話 076-462-1246
FAX 076-462-1814
事業統括室 宮ア 隆
ホームページ

医薬品外用剤の豊富な製剤技術を持つ技術志向の会社です。
特に鼻腔内投与型製剤の独自の製剤技術は世界の製薬企業から注目を集めています。
日本のみならず世界各国に医薬品外用製剤を中心とした数多くの製剤特許を出願しており、それらの特許に基づく製品を製造して各企業に提供しています。
また、医療用医薬品から一般用医薬品まで幅広く、外用製剤の受託製造を行っています。
ご要望に応じて、弊社独自の技術を生かした製剤化検討や製造検討も行っています。
数多くの外用製剤の共同開発経験を有しています。


分類 剤型 剤型の特徴等 受託可能数量
(年間)
主要製造機器 製造技術等 各種情報
医薬品口腔用スプレー剤ジェット、ソリッドタイプの製剤化可能
5〜30mLに対応
応相談・真空攪拌乳化装置
・ホモゲナイザーミキサー
・液剤調製溶解槽
・アルミチューブ充填機
・アルミチューブ&ラミネートチューブ兼用チューブ充填機(ホットエアーシール&サドル方式)
・全自動液剤充填機
・全自動点鼻剤充填機
・半自動点鼻剤充填機
・ジャー容器充填機
・タックラベラー
・全自動個箱詰機
・ロンドレーション成型機
・個箱集積オーバーラッパー機
・皮膚外用剤、点鼻剤において、研究・開発段階からの製剤技術供与・協力を行います。

・特に点鼻剤について、特殊なスプレー基剤を用いた製剤設計を行っております。

・デバイス設計も含めたスプレー化技術に優れています。

・外用製剤の専門メーカとしてGMPに則って、技術力と独自のノウハウで高品質な製品を安定的に製造しています。

・最新の真空撹拌装置、充填機、包装機にて調製、充填から包装まで厳しいチェック基準を設け、製品を効率的かつ安定的に生産する一貫体制を構築しています。

・副腎皮質ホルモン剤等の高生理活性物質の製造施設の専用化及び封じ込め対策を含めて、別建屋とし厳密な品質管理のもとに製造しています。 
・高度な設備・分析機器を用いて製造に使用する原料・資材から製品に至るまで迅速で正確な試験を実施し、徹底した品質管理を行っています。

・独自の点鼻剤製剤評価システムを有し、製剤設計を進めます。

・国内、国外の大手製薬企業からの受託・OEM実績が豊富です。
点鼻剤通常の液剤タイプに加えて高粘性ゲルタイプの点鼻剤の製剤化可能、デバイスの設計から対応
通常医薬品と高生理活性物質医薬品とを分離された建屋で製造します
5〜30mLに対応
直腸用半固形剤ゲルタイプでの製剤化
スプレー化も可能です。
外用液剤ドリップ、プッシュ、ラバータイプに対応
5〜100mLに対応
スプレー剤ミスト、ジェット、ソリッドタイプの製剤化可能
5〜30mLに対応
軟膏剤通常医薬品と高生理活性物質医薬品とを分離された建屋で製造します

チューブは5〜50gに対応
ジャー容器は100〜500gに対応
クリーム剤
ゲル剤

この会社に問い合わせる

御社名(必須)
御社名[フリガナ](全角・必須)
ご担当者名(必須)
ご担当者名[フリガナ](必須)
メールアドレス(必須)
ご連絡先電話番号(必須)
お問い合わせ内容(必須)