トップページへ

ニュース&トピックス

一覧へ戻る

2017年06月16日

平成29年度 富山県製薬企業におけるインターンシップ事業の実施について(6月16日更新)

当会では、昨年度に引き続き、6年制薬学部生の方を対象に、富山県の製薬企業でのインターンシップに参加できる事業を行なうこととなりました。

<求められる薬剤師>
薬剤師をめざす学生のみなさんは、製薬企業での仕事にどんなイメージをもっているでしょうか。
新薬を研究開発する。工場で生産する。その品質を管理する。医療現場に薬品の情報を提供する。
製薬企業の活動の中で、じつは薬剤師のスキルが求められているシーンは想像以上に広くあります。なかには、製薬工場に必ず1人以上必要な「管理薬剤師」のように、薬剤師資格がなければ果たせない職務やポジションもあります。

<このインターンシップで得られるもの>
今回のインターンシップでは、そのような製薬企業のリアルな現場を体験することで、薬剤師が活躍できる様々なフィールドを知って頂き、みなさんの将来の選択肢を広げ、また、みなさんと企業との最初の接点となることを目的としています。

同時に患者さんの病気への不安をやわらげるという社会貢献度の高い医薬品の開発や品質管理など、製造現場でのやりがいに触れて頂きます。
さらには現場の先輩社員から病院・薬局での仕事とは異なる、医薬品メーカーならではのメリットや キャリアに関する貴重な情報も得られる絶好の機会です。

<実施内容>
1週間を1クールとして、2社の製薬企業において、工場見学や製造管理、品質管理及び研究開発等の各部門における実習や先輩社員との懇談を体験できます。

<実施期間>
第一クール 平成29年7月31日(月)〜8月4日(金)
第二クール 平成29年8月21日(月)〜25日(金)

<参加企業> 10社
金剛化学、ジャパンメディック、新新薬品工業、ダイト、大和薬品工業、
東亜薬品、日医工、日東メディック、ファーマパック、陽進堂

<参加までの流れ>
エントリーやお申込みはマイナビ社を窓口として、下記より受け付けております。
エントリーしていただいた方には、各社での実習予定などの詳細を
個別にお知らせすることもできますので、ご興味をお持ちの方は、
お気軽にエントリーしていただけますよう、お願いいたします。

※ 6月16日更新 ※
このたび、各社の実施内容の予定などをまとめた資料を作成いたしました。
参加を考えている方におかれましては、ご確認のうえ、ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

ご不明な点等のお問い合わせについては、当会のお問い合わせフォーム等より
ご連絡いただけますと幸いです。

みなさまのご参加をお待ちしております。

▲2017_インターンシップ事業・チラシ [pdf: 160KB]

▲インターンシップ事業・実施予定等紹介資料 [pdf: 672KB]